韓国・朴大統領退陣劇に見る韓国の国民性!

韓国・朴大統領退陣

 

一時期、メディアの話題を席巻していたのが、韓国の大統領・朴槿恵氏に関するスキャンダルです。

連日、日本のマスコミも多くの時間を割いて報道を行っていたため、この事件を知らない方はおられないでしょうが、朴大統領は親友とされる女性に国家機密を漏洩させ、この友人に国政に関する判断までも任せていた疑いが強まっています。

確かに、一国の大統領が民間人に情報を漏らすのは許し難い事件であり、現在では大統領の職務を停止させられる状況となっているようです。

但し、ここに至るまでの韓国国民の反応は、少々「行き過ぎ」と言わざるを得ないものもあり、「報道を見るのも不愉快」という意見をよく耳に致しました。

そこで本日は、「韓国・朴大統領退陣劇に見る韓国の国民性!」と題して、この事件での韓国国民の動向についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

次々に伝えられる国民たちの行動

では早速、今回の騒動に関する彼国の方々の動きを追ってみましょう。

また、ここに伝えられる情報の殆どが、日本のメディアでは殆ど報じられていない点も注目すべきポイントとなっています。

 

汚物を投げた男が英雄?

【韓国】朴大統領の友人出頭の大混乱で汚物投げ付けた男に、韓国ネット称賛「勇気ある愛国者」「勲章をあげて釈放を」「無罪。報奨金をあげて」「この人物こそが烈士だ」(動画あり) 出典 保守速報

情報漏えい問題がスクープされ、朴大統領の親友とされる人物が当局に出頭した際に起こった事件となります。

この友人の出頭の際には、多くの市民が彼女を取り囲み、罵声を浴びせていたのですが、その中の一人が彼女に汚物を投げ付けるという事態が発生。

男は直ぐに取り押さえられましたが、韓国国民からは「良くやった!」、「真の愛国者」などの賛辞の声が続々と寄せられたといいます。

確かにこの女性は罪を犯したかもしれませんが、汚物を投げるなんて行為は許されるはずもありません。

しかも、その犯人を英雄に祭り上げるしまうとは、正に驚愕。

これがこの国の国民性なのでしょうか。

 

野党も形振り構わない攻撃!

【韓国】「朴大統領は美容に190億円使った」 韓国最大野党代表(画像) 出典 保守速報

こうした国民の動向を更に煽るように、野党も攻勢を強めていきます。

ただ、「美容に190億円使った」などという、政治とは無関係の情報まで持ち出すのは如何なものでしょう。

そして、これを大々的に取り上げるマスコミも大いに問題です。

叩けることは何でも叩く、政治家もマスコミもこの性分は変わらないご様子。

 

大規模なデモへの発展

【写真がw】朴大統領への退陣要求、ついに憲政史上最大の200万人規模に 出典 保守速報

そして、連日の暴露報道に感化された市民は街へと繰り出し、大規模なデモへと発展して行きます。

また、朴大統領の弾劾決議の審議に際しては、これが可決されれば大セールを行うという飲食店なども続出し、正にお祭り状態の様相を呈して行くのです。

自分たちが票を投じて国の舵取りを任せた者が、こうした不祥事を起こした際、この様にお祭り騒ぎを演じるのは何とも理解に苦しみます。

「票を投じてしまった自分への自責の念などはなく、全ては朴大統領の責任」というのが、彼らの考え方のなのでしょう。

スポンサーリンク

 

便乗行為も発生

【画像】ソウルで朴大統領退陣デモ → 参加者が旭日旗を破るパフォーマンス 出典 保守速報

収まることを知らずにヒートアップするデモ行為ですが、中にはおかしな連中も現れ始めます。

デモに乗じて、旭日旗を破るというパフォーマンスが行われ始めたのです。

今回の件と日本バッシングには、全く関連性がありません。

ここまで日本が嫌いなら、金融スワップなどで日本に頼るのは止めて頂きたいものです。

 

更に加熱する報道

【中絶疑惑】「朴槿恵大統領は過去に2回の中絶経験」があると暴露 相手はSの旦那 出典 保守速報

こうした状況中、彼の国のマスコミ関係者から驚きの発言が飛び出します。

その内容は、「朴大統領に2回の中絶経験がある」とのものでした。

ただ、仮のこの情報が真実だとしても、これはあくまでプラベートでのこと。

何故こんな話を持ち出して来るのか、非常に理解に苦しむところです。

 

遂には放火まで

【画像】韓国、朴正煕元大統領の生家で火災発生!!放火容疑の男を検挙 出典 保守速報

そして韓国では、更なる大事件が勃発します。

これは朴大統領の父親である、朴正煕元大統領の生家が放火により焼失したというのです。

朴大統領を許せないというのが犯行の動機なのでしょうが、放火は立派な重犯罪。

悪事を働いた者には「何をしても許される」とでも思っているのでしょうか。

スポンサーリンク

 

朴大統領退陣劇まとめ

さてここまで、朴大統領退陣劇に見る韓国国民の行動をレポートして参りました。

皆さまはこうした記事をお読みになって、どんな感想をお持ちになるでしょうか。

例え罪を犯したとしても、自分たちが選んだリーダーをここまで叩く行為は、正直理解出来ないものがあります。

そして行き過ぎた行動を執る者たちを、抑制出来ないのもこの国の実情なのでしょう。

日韓が抱える慰安婦問題についても、確たる証拠もないのに騒ぎ立て、国同士が合意しても少女像を建て続ける。

こうした行動も、彼の国の国民性を考えれば致し方ないことなのかもしれませんが、日本としてはこれを放置する訳には行きません。

相手の国民性をしっかりと把握し、確固たる信念を持った抗議を続けていくことが、何よりも大切なのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 71今日の訪問者数:
  • 256昨日の訪問者数:
  • 92今日の閲覧数:
  • 360昨日の閲覧数:
  • 98930総閲覧数:
  • 77804総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

スポンサーリンク

このページの先頭へ