序文 ごあいさつに代えて

序文 歴史

 

皆さんは我が国「日本」のことを愛しておられるでしょうか?

これを読んでいる、殆どの方が、もちろん大好き!と思っておられることと思います。

永い歴史を持ちながら、太平洋戦争に敗北するまで、他の国家や民族に支配されることなく、独自の文化を築き上げて来た我が国。

そして大戦の敗北から瞬く間に立ち上がり、経済にて立国を果たし、不況に直面しても、大震災に見舞われても、 略奪行為や暴動などは行わないという誇り高い民族は、他国にはちょっと見当たらないように思います。

序文 憲法

 

しかし、一見平和に見える現在、この愛するべき我が国に、そして日本人に危機が迫っていることはご存知でしょうか。

対外的には、北朝鮮に掛け替えのない国民を拉致されたり、隣国に領土を侵害されるという、とんでもない事態に陥っています。

また、国内では、こうした多くの外交的な問題を抱えているのに、これを正確に報道しないばかりか、 外国の肩さえ持つマスメディアが幅を利かせているのです。

そして日本人の中にも、常識のない態度や勝手な振る舞いで周囲に迷惑を掛けたり、凶悪な事件を起こす バカ者たちが増え続けているように思われます。

今はまだ、良識的な判断が出来る大人も数多いと信じていますが、二世代、三世代後も、私たちが愛する 日本はしっかりと存続しているのだろうか?誇り高き日本人は未来にも存在し得るのか? そんな強い不安から、本ブログを立ち上げることに致しました。

スポンサーリンク

 

内容としましては、日本人の良い部分、日本人らしさの考察、時事問題への提言、学校であまり習うことのない近代史、 戦前・戦後史を解説等をしながら、日本人のあるべき姿を僭越ながらご提案させて頂ければと思っております。

歴史については、もちろん根拠ある内容のものを紹介して行きますが、今起きている事件でも、 受け取る側の見方、感じ方が異なるのは当然のこと。

そんな歴史はウソだと決め付けるのではなく、こうた事実、見方もあるということをご理解頂き、 どの歴史認識を信じるかを、自身の心でご判断頂ければと思います。

また、なるべく多くの方に気軽に読んで頂けますよう、解り易さを最優先した文章の構成を行っておりますので、 説明が行き届かない部分があるかもしれませんが、参考資料などをなるべく詳細に記して参りますので 更に突っ込んだ内容を知りたい方は、そちらを参考になさって下さい。

考え方の違いによっては、本ブログの内容を不愉快に思われる方もおられるかもしれませんが、既に記した通り、 物事には様々な見方があって当たり前です。

私の意見に反する方々に対して、私は一切それを否定致しませんので、私のブログに対しても、ご意見は無用でお願いしたく思います。

よって内容等に関してのご質問、ご意見にはお返事を致しませんので、ご了承下さい。

では、日本人の誇りを取り戻す旅を始めましょう!

スポンサーリンク

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 65今日の訪問者数:
  • 256昨日の訪問者数:
  • 85今日の閲覧数:
  • 360昨日の閲覧数:
  • 98923総閲覧数:
  • 77798総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

スポンサーリンク

このページの先頭へ